お手軽な価格でネットショップが作りたい方には カラーミーショップがおすすめ

カラーミーショップの申し込み方法

登録・パソコン・ガジェット カラーミーショップ
スポンサーリンク
みなさんこんばんは。

カラーミーショップでのネットショップ作成と相性のいい事業者」を確認し、「カラーミーショップの月額費用はいくら?」かも確認して、カラーミーショップでのネットショップ作成を決意した方はカラーミーショップへの登録が必要になります。

このページではカラーミーショップへの登録・申し込み方法を紹介します。

この記事をご覧の方には「【ネットショップ比較】カラーミーショップ・メイクショップ・BASE」も参考になります。

【ネットショップ比較】カラーミーショップ・メイクショップ・BASE
ヤフーやAmazon・楽天に代表されるECサイトの影響で、インターネットを利用して買い物をする人が劇的に増えています。店舗経営者の方は成長戦略の1つとして、ネットショップを作成することを検討した方もいると思います。新しくネットショップの作成を検討している方に向けて目的別におすすめのサービスを3つ紹介します。

お手軽な価格でネットショップを作りたい方にはカラーミーショップがおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

店舗登録

登録・パソコン・ガジェット

カラーミーショップのTOPページには今すぐ申し込みのリンクボタンがあるので、そこをクリックすれば登録が始まります。

当サイトで「カラーミーショップでのネットショップ作成と相性のいい事業者」を確認し、「カラーミーショップの月額費用はいくら?」かを確認していれば、最初の30日間は無料で利用できますから、登録してしまっても問題ありません。

カラーミーショップ申し込み1

カラーミーショップ申し込み2

カラーミーショップ申し込み3

カラーミーショップ申し込み4

カラーミーショップ申し込み5

登録が完了したら、いよいよ店舗情報の入力が始まります。私は経験者ですが、このサイトをご覧のみなさんは初心者の方が多いでしょうから、初心者でチュートリアルも一緒に体験していこうと思います。

基本的に要求される事柄を入力していけばショップ作成は終了です。1時間程度あれば入力はできると思います。

店舗情報入力

プラグイン・PC・パソコン・マウス・SEO・PV

Step1.商品を並べよう
商品登録

まずは商品の登録からです。この設定は後でもできますから、カテゴリー(分類)と商品を1つずつ登録しておくのがいいです。

カテゴリー分けなどは後で変更するのも可能ですが、少し面倒な作業になりますから、できれば登録前にカテゴリー分けを済ませておいた方がいいです。エクセルなどでファイルを作成し、そのファイルを見ながら登録するのがおすすめです。

最初は登録のやり方を覚える程度で気軽に登録してみてください。

カラーミーショップ申し込み6

カラーミーショップ申し込み7

カラーミーショップ申し込み8

カラーミーショップ申し込み9

カラーミーショップ申し込み10

カラーミーショップ申し込み11

カテゴリーと商品を1つ以上入力すれば、チュートリアルの先に進めるようになっています。まずはどんどん進めていきましょう。次はサイトデザインを決めていきます。

Step2.デザインを決めよう
お店の名前やサイトデザインの決定

お店の名前やロゴを決めます。お店の名前は既に決まっている人が多いと思うので、その名前を入力するだけです。ロゴはまだない場合は作成も考えられますが、最初のうちはなくてもいいです。儲けが出てきてから外注するなど対応はいくらでも可能ですから、最初から気にしすぎないようにしてください。

カラーミーショップ申し込み12

カラーミーショップ申し込み13

カラーミーショップ申し込み14

カラーミーショップ申し込み15

カラーミーショップ申し込み16

サイトデザインについては、取り扱い予定の商品登録が終わってからゆっくり選べばいいと思います。ある程度商品数がないと、サイトデザインのメリットやデメリットなども分かりにくいので、まずはデフォルト設定のまま進めてしまって構いません。

Step3.お店の設定をしよう
配送・決済・特定商取引法に基づく表記

ネットショップですから、配送方法、決済方法、特定商取引法に基づく表記の記載が必要です。送料無料などの設定もできますから、予定する配送方法・決済方法に関しては設定しておくのがベターです。

カラーミーショップ申し込み17

カラーミーショップ申し込み18

カラーミーショップ申し込み19

カラーミーショップ申し込み20

カラーミーショップ申し込み21

カラーミーショップ申し込み22

カラーミーショップ申し込み23

カラーミーショップ申し込み24

特定商取引法に基づく表記は、テンプレートが要求する内容に関して入力していけば問題のないページが作れるようになっています。最初から入力されている部分も多いのですが、必ず内容に関しては確認しておくようお願いします。必要であれば変更を加えても構いません。

カラーミーショップ申し込み25

お疲れさまでした。ここまでやればネットショップは既にオープンしています。ネットショップを開くこと自体はかなり簡単なので、それほど緊張する必要はありません。

ただ、売れるネットショップを作っていくのはかなり大変ですから、これから頑張っていく必要があります。

月額費用や利用できる機能を総合すると、私が最もおすすめできるネットショップ作成ASPはカラーミーショップです。

お手軽な価格でネットショップが作りたい方には
カラーミーショップがおすすめ

カラーミーショップ

カラーミーショップはリアルな店舗を持っていなくても、ネットを通じて商品を販売する楽しみを多くの人に実感してもらえるショッピングカートです。
これまでに23万を超えるユーザー様からお申込みをいただいております。

オススメ

プラン比較表エコノミー
プラン
スモール
プラン
レギュラー
プラン
ラージ
プラン
月額利用料金
(税込)
900円~
~1,080 円
1,332 円3,240 円7,800 円
初期費用
(税込)
3,240 円3,240 円3,240 円3,240 円
販売手数料
(税込)
無料無料無料無料
ディスク容量0.2GB0.2GB5GB100GB
1商品あたりの
画像枚数
4枚4枚50枚50枚
グーグルアナリティクス
eコマース設定
なしなし
FTPオプション簡易版540 円
(月額)
無料無料

↑の表は簡易版です。料金について詳しくは詳細ページをご覧ください。

カラーミーショップの月額費用はいくら?
カラーミーショップでのネットショップ作成をするなら、必ず確認しておきたいのが「いくらかかるのか?」です。このページでは、カラーミーショップ作成にかかる月額費用について解説していきます。 ネットショップを外注した場合などにかかる費用に関しては、「ネットショップの作成は内製か?外注か?」を参照ください。

ネットショップ作成のASPは他にもありますが、カラーミーショップはコストパフォーマンスのいいおすすめのネットショップ作成サービスです。

カラーミーショップの公式サイトはこちら

ネットショップ作成ASPは他にもメイクショップBASEがあります。ネットショップ作成サービスの比較検討をしたい方はこちらもご覧ください。

【ネットショップ比較】カラーミーショップ・メイクショップ・BASE
ヤフーやAmazon・楽天に代表されるECサイトの影響で、インターネットを利用して買い物をする人が劇的に増えています。店舗経営者の方は成長戦略の1つとして、ネットショップを作成することを検討した方もいると思います。新しくネットショップの作成を検討している方に向けて目的別におすすめのサービスを3つ紹介します。